【多喜山城①】栗東市

2019年2月3日(日)、


f:id:umahide:20190825224452j:image
日向山古墳から北へ回り込む

11時21分、登山口。


f:id:umahide:20190825224517j:image

竜王宮の鳥居

左手に竹薮


f:id:umahide:20190825224637j:image

入るな、ということなのであきらめる。



f:id:umahide:20190825224707j:image
721段の石段を登る

f:id:umahide:20190825224730j:image
資材を運ぶレールのようです。

この貨車、子供なら乗れそうだが…

一億円のふるさと創生事業で石段、レール、公園を整備したそうです。


370段目


f:id:umahide:20190825225017j:image

この踊り場は、古墳なら墳丘の1段目かな…
曲輪跡かも?


f:id:umahide:20190825225045j:image

家族連れの後ろを追いかける

ハイキング、地元の人の散歩として活用されてます。

f:id:umahide:20190825225155j:image
また鳥居。

古墳なら段丘の二段目。

城跡としては三の丸の下かな?

 


f:id:umahide:20190825225351j:image
電波塔か変電所か?
このような施設は削平地に造られることが多いので曲輪跡だと思う


f:id:umahide:20190825225442j:image

曲輪下で家族連れが休憩してるので追い越す。


f:id:umahide:20190825225516j:image

主郭手前の曲輪。

二の丸と名付ける

最後の急斜面を登ると


f:id:umahide:20190825225553j:image
三つ目の鳥居が見える

麓から約15分です
登りきると


f:id:umahide:20190825225630j:image
石垣の一部。

石垣を越えると主郭。
内部の右手を見ると

f:id:umahide:20190825225731j:image
石垣の内側の土塁との間が堀状になってる。

先ほどの二の丸南側の腰部から折れ曲がって主郭に入る、いわゆる枡形虎口の通路ですな。

二の丸の南側に戻り、

折れ曲がりをたどってみた。


f:id:umahide:20190825225826j:image

二の丸から主郭へ


f:id:umahide:20190825225911j:image

南側の通路を進む


f:id:umahide:20190825225953j:image
折れ曲がって主郭に入る

f:id:umahide:20190825230112j:image
721段目の標識、ここにたどり着く。
ここが主郭の入り口で、門があったかも?

f:id:umahide:20190825230143j:image
現地の縄張図に加筆した。

本来の登城道は、日向山古墳があった墓地の奥から登り二の丸南下の腰曲輪を通って主郭虎口に入る。

これがいわゆる大手道だった、と思う。

妄想です…

無視してください。

 


f:id:umahide:20190825230715j:image

南アルプスを見る
いつか縦走しなければなるまい

 

南側の低い土塁を進む

f:id:umahide:20190825230737j:image
と言ってもどこが土塁?
修行が足りない初心者マークの我が輩は認識できない。


f:id:umahide:20190825230756j:image
竜王宮に参拝する。


f:id:umahide:20190825230812j:image

竜宮の池

どんな干ばつでも水が絶えたことないらしい。
山頂なのに不思議ですな。


f:id:umahide:20190825230830j:image

その②に続く


Φ(*^ひ^*)ΦΦ(*^ひ^*)Φ

昨日、健診受けた。

血圧が異常に高かったので急きょ、眼底と心電図検査を追加で受けさせられた。

 

今年もまた病院から出頭要請が来るだろうな…😥

 

でも、無視して拒否するつもりです😁



馬《●▲●》助ヒヒーン♪